• HOME
  • [Company 事業を知る] 事業領域
COMPANY事業を知る

事業領域

5万数千点もの製品を有し、
市場のコネクタニーズにフルラインアップで応えるヒロセ。
技術力とマーケティング力を駆使し、ニーズを先取りした高い開発力と提案力で、
次々と新製品を市場に送り出しています。
実際は、エレクトロニクスが関わるところ全てがヒロセの事業領域となりますが、
ここではヒロセ製品を提供している代表的な6つの市場をご紹介します。

モビリティ市場

Mobility Market

自動車市場においては、車1台あたりの電装品の増加のみならず、電気自動車や燃料電池車の登場など、新たな潮流が発生しており、コネクタにおいては高速伝送や高周波、大電流など、今までにないニーズが生まれています。

また、世界に目を向けると、公共交通網の整備が進む新興国における鉄道市場など、ヒロセがチャレンジできるフィールドは限りなく広がっています。

こんなところで使われています自動車(アンテナ・ヘッドライト・走行安全システム・カーナビ 他)・鉄道車両・建機車両 etc
  • 高速信号用コネクタ
  • 車両用LANコネクタ

通信インフラ市場

Communication Infrastructure Market

私たちの生活に欠かせないアイテムでもあるスマートフォンやタブレットPC、その他のIoTデバイスなどの普及に伴い、データ通信量は増加の一途を辿っています。

通信インフラの高速化・大容量化に向けた整備は急ピッチにて進められており、ヒロセは、進化し続けるお客様の要望に対して、高速伝送をはじめとする最先端技術による高性能コネクタで応え、数々の実績を重ねています。

こんなところで使われていますデータセンター(ネットワークスイッチ・サーバー 他)・携帯基地局・オフィスネットワーク etc
  • 防水モジュラーコネクタ
  • 高速基板対基板用コネクタ

パワー機器市場

Power Device Market

グリーン・ニューディール政策の柱として打ち出され、サスティナビリティの観点からも一躍世界の注目を集めているスマートグリッド(次世代電力網)。革新的な技術やシステムを必要とし、コネクタにも、今までにない新たな用途が求められる可能性を持っている市場です。

ヒロセは、大電流端子のコネクタ化をはじめ、このマーケットに積極的に取り組んでいます。

こんなところで使われています太陽光発電(パワーコンディショナー 他)・蓄電池・スマートメーター etc
  • 蓄電池用プラグインコネクタ
  • ワンアクション端子式台コネクタ

FA機器市場

Factory Automation (FA) Equipment Market

インダストリー4.0に代表される「IoTの活用によるスマートファクトリー化」が進む中、FA機器市場向けのコネクタには「小型化」や「高速化」などの新しい提案が求められています。ヒロセはこれらの変化点に注目し新製品開発をしており、機器の進化に最適なソリューションを提供しています。

こんなところで使われています産業用ロボット・工作機械・半導体製造装置・インバータ etc
  • 狭所配線用コネクタ
  • FAロボット用給電コネクタ

コンシューマー市場

Cosumer Market

スマートフォンやタブレットに加え、ウェアラブル端末の普及により、小型化要求が加速する中、超小型コネクタの新製品開発を継続し、この新情報端末市場へ提案を続けています。加えて、ノイズ対策、高速伝送などの要求にも先駆けて応えています。また、LED光源ユニットと駆動回路ユニットとの接続などにコネクタが使われるLED照明はコネクタの新市場であり、その進化に向けた積極的な提案を行っています。

こんなところで使われていますスマートフォン・タブレットPC・AIスピーカー・ドローン・LED照明 etc
  • マイクロ基板対基板用コネクタ
  • LED用システムコネクタ

医療機器市場

Medical Device Market

MRIやCTなど画像の高精細化による信号の高速化をはじめ、多様なニーズが投げかけられている医療機器市場。医療技術がより高度かつ精緻になるに伴い、医療機器のエレクトロニクス化は今後ますます進化していくと捉えられています。

人体に影響を与える機器であることから、コネクタにも高い信頼性が求められ、ヒロセは高い技術力をもってそれに応えています。

こんなところで使われていますMRI・CT・超音波診断装置・内視鏡・医療用ロボット etc
  • 光アクティブ内蔵インターフェイスコネクタ
  • 非磁性同軸コネクタ